コロナの終息後は?

0

    今の状況は20年前に明確に予測していた方がいた。

    デンマークでの世界湖沼会議の時、どこかの国の環境大臣がはっきり言っていた。

     

    今の人間のライフスタイルが変わらないと、20年後、30年後に世界中で何万人、

    何十万人の人が亡くなるような事が起きると。

     

    ウイルス、自然災害などここ数年、異常な事態が起きているのは確かですね。

     

    環境に負荷の無いライフスタイルを!

    と頭でわかっていても行動に移すのは、なかなか難しい。

    小さなことから始めよう運動で自分のできることからひとつずつやってきたけど。

     

    環境の悪化は進むばかり。

     

    自然の神様が人間に警鐘を鳴らしているのかもしれない。

     

    必要以上の物欲を遠ざけ、シンプルに生きる選択をしよう!

     

    世の中の物流や販売戦略に踊らされてミーちゃん、ハーちゃんでいる限り

    環境の悪化は、止まらないのでは。

    コロナ終息後の自分のライフスタイルがより明確になってきました。

     

     

     

     

     


    梅雨入りですね

    0

       

      昨日から梅雨入りですね。

       

      春の爽やかな風、梅雨時期のシトシト振る雨、夏の照り付ける太陽、冬の深々と降る雪。

      日本の四季は、どれもはっきりした季節感があっていいですね。

      私は、好きです。

       

      今日は、雨でしっとりした日。

      こんな日は、何かの想いにふけるのもいいですね。

      折角の自然の計らいを無駄にしたくないので、一人時間を楽しもう!

       

      人生も終盤。

       

      誰とどんな時間を過ごすか?

       

      それが肝心。

       

      もう、ミーちゃん、ハーちゃんのスタイルは、卒業してもいいかな。

       

      やっぱり、私は哲学が好き!

       

      好きな人と 大切な人と じっくり静かに人生を語り合いたいな。

       

      iPhoneImage.png

       

       


      コミュニケーション

      0

        人間関係で悩みやトラブルはつきもの。

        何故、そのような事態になるのでしょう?

         

        やはり、コミュニケーションギャップかな?

         

        あの人とは、価値観が違うから合わないの。

        という人がいますが、価値観が違うのは当たり前ですよね。

        違うことを悪と捉えがちですがそうではないです。

        だって、価値観は、生まれ育った環境、経験で作られていくものだから。

         

        大事なのは、対話ですね。

        お互い違いを認めたうえで、良好なコミュニケーションをとっていく事で

        より良い関係を築いていける事でしょう。

        コミュニケーションとは、情報と感情を共有する事。

         

        お互いの立場や状況、環境を理解して、気持ちのやり取りをすることで、

        ぐっとやりやすくなりますね。

        ここで注意したいのは、言葉です。

        言葉は、時には人を救ったり、時には、人を傷つけたり。

        言葉を自分の感情のままに使うと、トラブルを引き起こすことになりますから気をつけたいものです。

         

        私も、たまにあとで後悔することもあります。

        頭でわかっているつもりが、行動がともなっていない事って多々ありますよ

        JUGEMテーマ:人生論

        ね。

        気をつけなければ!!

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         


        人間観察は、面白く深い

        0

          人間観察ほど面白く深いものはないと思う。


          企業のリーダー研修や人間関係での相談があった時は、最後に言う言葉は、決まっている。


          もっと人間を勉強しましょう と❗


          人それぞれのDNAがあり、環境があり、価値観がある。


          皆、違って当たり前。


          それを同じくしなければならないとそこに執着することで、トラブルが起きる。


          トラブルにならないまでも、自分のイライラやメンタル不調になる事は確か。


          皆、それぞれ違うから無限の可能性が広がるんですよね。

          もっと違いを認め合おう❗


          ただ、違っていいと言う事だけにフォーカスしてしまうとこれ又問題。

          皆、バラバラになってしまう。


          人間ってなんとも厄介な生き物だ。

          だからこそ面白く深い。


          コロナ騒動でも、人間模様がありありと浮かびましたね。


          目的が一緒でも、行動規範が違う人とは、離れた方がいい。


          私の気づきでした。


          働き方改革・生き方改革

          0

            この度の、コロナ騒動でいろんな人がそれぞれの不安や悩みを持っていることと思います。

            私自身もこの3ヶ月間は、従来の仕事ができていません。

             

            焦っても仕方ないので、ここはいい意味での居直りでドンと腰を据え、自宅で過ごしています。

            たっぷり時間があるので、今まで気が付かなかったことや興味の無かったことにふと目がいく様になりました。

             

            何といっても家庭菜園。

            と言ってもプチトマト苗2本とネギを植えただけ。

            でも、私にとっては大きな変革です。笑

             

            この30数年、殆ど出っ放しの生活でしたので、今、専業主婦のような生活が何もかも新鮮な感じです。

            それなりに楽しんで過ごしています。

             

            今までは、仕事はどれだけして年間売り上げは、収益は、収入は、

            と数字を追いかけているような状態でしたので、今は、何となく気が抜けて老けていきそう・・・

            ボケたらどうしよう・・・

            そんな事を考えたりしている今日この頃です。

             

            結局、人間はいつまでたっても、どんな環境でも何かしら不安を抱きながら生きているんですよね。

             

            このコロナウイルスの自粛生活をして行く中で、働き方、ライフスタイル、人生観等々

            いろんな意味で沢山考える時間をつくれたことが今回の収穫だと思います。

            私の働き方、ライフスタイルの変革につながったことは、今後の生き方に大きく影響します。

             

            いつまでもあると思うな、仕事、健康、お金

            そして、人は一人で生きていけない。

             

            さて、どうする?

             

            又、また、考えるテーマを頂きました。

            今夜、ワインを飲みながらゆっくり考えてみましょうっと。

             

             

             

             

             

             

             

             


            自分の道は自分で切り拓く

            0

              今日は、午前は、引き出し等の断捨離

              懐かしいものが出てきた。

              小?中学校時代に使っていたハーモニカが。

               

              思わず手を止めて吹いてみたら何とかドレミファソラシド〜と音を出せた。

              思わず夫が窓が開いているよ〜と。

               

              あーそう〜

              こんなのを聞かれたら恥ずかしいでしょうとの気配りですか?笑

               

              確かに!

               

              それで、すぐやめて、片づけに戻る

               

              午後からは、停滞していた仕事のスケジュール調整の連絡が入り、久しぶりに仕事モードに。

              やっぱり私は、この感じが好きだな〜

              3社の仕事のスケジュール調整。

              1日だけバッティングでちょっと焦りましたが、何とか調整頂き今後のスケジュールが確定。

               

              と言っても6月の講義は、全て延期で1回もないです。

              7月から来年の3月まで、今のところ50回程度かな?

               

              まだまだ、たっぷり余裕がありますので、何なりとお申し付けくださいね。笑

               

              コロナ終息後の仕事の仕方も随分変わってくるかもしれませんね。

              どんな状況でも柔軟に対応する力こそ生き残れる秘訣ですね。

               

              私もそのための準備を始めています。

              自分の道は自分で切り拓くしかありませんものね。

               

              覚悟が決まれば、案外どんなことも超えられそうな勇気が出てきますよ!!

               

              今日はあなたへのエールでした。

               

               

               

               

               


              断捨離で新しい生活を!

              0

                 

                コロナ騒動で動きが著しく変わった。

                私ごとでも、日常に大きな変化が。

                 

                3〜4か月講義の仕事がない事。

                1週間以上自宅から外出しないで夫婦揃って朝、昼、晩と三度の食事をする事。

                37年間、結婚以来初めてのことかもしれない。

                ある意味、新鮮。

                仕事で忙しく、お互いに出張の多い夫婦。

                今、初めて夫婦らしい生活をしているような気がする。

                 

                この時間のある時に今後の事、いろいろ考える。

                まずは、身辺整理をすることから始めている。

                そう、断捨離。

                物の断捨離が殆ど済んで、今は、思考の断捨離、交際費の断捨離中。

                 

                物が無くなり、思考もシンプルになるとこんなにもスッキリするものかと。

                本当の豊かさは、物やお金ではなく、時間を有意義、有効に使う事。

                心底、心が通じ合える人間関係こそ、最大の宝。

                 

                勿論、生活していくためのお金は必須であることは言うまでもないですが。

                 

                いろんなしがらみを持っている方、

                この際、断捨離をして、シンプルに物事を見てみるのもいいですよ。

                新たな価値観で日常が楽しくなる発見があるかも!!

                 

                 

                 

                 

                 


                コロナ終息後は?

                0

                  皆さま、ご無沙汰しておりました。

                  facebookを始めたらブログの投稿がめっきり減ってしまいました。

                  でも、やっぱりブログを楽しみにしているとある方から言われて、又、ボチボチと書き始めようかと思います。

                  ブログもfacebookも両方書くのはちょっと面倒?笑と思っていたのですが

                  連動できることを知って今日から又、チャレンジしてみます。

                   

                  さて、今、コロナウイルス渦の中、世界中の人が不安な日々を過ごしています。

                  今は、少し消息しつつあるとはいえ、まだまだ、油断はできませんね。

                   

                  私は、25年ほど前から琵琶湖の水質を守る啓発活動をしています。

                  まずは、環境に負荷の少ないものを使うようにしましょう!とびわクリンせっけんの推奨

                  買い物袋持参、マイ箸持参、使い捨てのものは使わないようにといろいろ活動をしてきました。

                   

                  そのころデンマークで主催した世界湖沼会議にNGOとして参加しました。

                  その時の、ある国の環境大臣の言葉が強く残っています。

                   

                  それは、

                  今のままのライフスタイルで行くと20年〜30年後は、とんでもないことが起きる。

                  世界中の人が、何万人、何十万人と命を落とすような自然災害、天災、思いもよらない事が起きるだろうと。

                  そんな内容でした。

                   

                  まさに、今、そのことが起きています。

                   

                  私たちは、今、コロナウイルスをただ怖い、ただ早く終息させるという視点だけではなく

                  今、何故、このような状況になっているのか?

                  そんな視点で考えるも大事ではないかと思うのです。

                   

                  地球規模で考えた時、自然環境の視点で考えた時、

                  人間は、あまりにも便利快適さを求めすぎてきたのではないでしょうか?

                  その結果自然界にも、様々な現象が生じてきています。

                   

                  今、私は、講師の仕事もほとんど延期になっており、自宅で過ごしています。

                  たっぷりの時間があります。

                  こんな時だからこそ、じっくり、考える時間があります。

                   

                  今一度、原点に戻り、自分を見直し、ライフスタイルを見直し、

                  更にシンプルライフを心がけようと思う、今朝です。

                   

                  周りの雑音に影響されることなく、自分の信念に従って生きよう!

                  改めて、今、自分への誓いが出来ました。

                   

                  そんな、私をいつも応援してくださるあなた。

                  そんな、私を信頼してずーっとついてきてくれるあなた。

                  そんな、私に期待してチャンスをくださるあなた。

                   

                  改めて感謝いたします。ありがとうございます。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  サロン・ドゥ・メルシーの研修ご案内

                  0

                    皆さま、めちゃくちゃお久しぶりです。

                    お変わりございませんか?

                    私は、大いに変わり、今は、プロのシャンション歌手kusuyoさんのマネージャーをしています。

                    毎日バタバタ、楽しく走り回っています。

                    勿論、今までの人材育成の仕事もしています。

                    今回、kusuyoさんが堅田に三階建ての大きなビルをスタジオ・サロン・事務所と一ヶ所に集中した素晴らしい

                    環境を整えました。

                    今日は、その一部をご紹介しますね。

                     

                    「ビジネスの成功は、10%の専門知識と90%のコミュニケーション能力である」

                    心理学者ブライアン・トレシーの言葉です。1対9という割合に驚きますが、考えれば考えるほど、真実をついていると思います。

                    キャリアや専門知識があっても、周りとうまくコミュニケーションを取れなければ、組織において有効な存在となりにくく、結果、事業成果が上がりません。逆に言えば、コミュニケーション能力をつけることが、いかに難しいか…ということでもあります。

                    では、どうしてそれほどまでに難しいことなのでしょう。
                    ビジネスマナーや話し方を学ぶことは大切ですが、それだけでは表面的テクニックを抑えるだけに止まっています。本当のコミュニケーション力は、人間力(ヒューマンスキル)を上げなければなりません。

                    地道な話に思えるかもしれませんが、高度成長期を過ぎ、物が売れなくなったこの厳しい時代に、事業を継続していくためには、従業員一人一人の意識改革を促し、ヒューマンスキルを上げることこそが、業績アップにつながる最短の良法なのです。

                    弊社が提案する人材育成研修では、コミュニケーション能力開発と、人間力向上を図ります。

                    <ヒューマンスキルアップ研修>
                    コミュニケーション力アップ
                    心のセンスアップ
                    <管理職対象研修>

                    組織論〜人財とは
                    経営者の仕事〜人材育成と職場環境づくり
                    人間学・プチ哲学
                    「人材」から「人財」へ。確かな人づくりをお約束いたします。

                    今年からサロン兼多目的スペース「サロン・ドゥ・Merciメルシー」を使用して研修を行います。普段のオフィスやミーティングルームとは異なる空間で、リラックスして受講いただけます。終了後は交流会や会食の場としてもご利用いただけます。

                    新年度を迎える前に社員のスキルアップ研修をお勧めします。一人からでも受付いたします。
                    都度、ご希望の内容を組み立てていきますので、何なりとご相談ください。

                    今回は、社員一人1万円のサービス価格です。
                    この機会に社内から一人でも二人でも研修に送り出してみませんか?
                    コミュニケーション力を上げることが業績を上げる重要なポイントです。

                    わたくし、黄瀬紀美子がしっかりと組織に有効な人材に育て上げます。
                    お気軽にご相談くださいませ。

                    ご連絡先 アイ・キャリアサポート
                          077−572−6430 (黄瀬まで)


                    組織の活性化・次世代育成

                    0

                      人材育成の仕事をして、30年以上経つ。

                       

                      お陰様で、この分野については、多少自信があるといってもいいのでは。

                       

                      そんなことを思う今日この頃。

                       

                      いろんな現場で、多種多様な方のお話を聞いていて、実践してきたこと、実践していることが殆どです。

                       

                      それを考えると今更ながら本当に、いろんな経験をしてきたんだな〜 とつくづく思います。

                       

                      必死にがむしゃらに突っ走ってきて気が付けば30数年経過。

                       

                      今は、一区切りをつけて次世代育成に注力しています。

                       

                      自分がメインより陰で支えるポジションが心地よく感じるようになりました。

                       

                      これって、歳? 笑

                       

                      まあ、何はともあれ、今、最高に幸せを感じられるのだからそれでいい。

                       

                       

                      目の前の現実が良くても悪くても、今までの自分のやってきた結果。

                       

                      だからこそ、今日、今、この瞬間を大切にしなきゃ。

                       

                      幸せな未来をつくるには、今、誰と会うか? 今、何をするか?

                       

                      あなたも自分の人生企画書を作ってみては如何ですか?

                       

                      今年度から、自分の人生企画書や起業計画書作成の個人セッションをしています。

                       

                      私、黄瀬紀美子と1対1で、企画書・行動計画書をしっかりとしたものに作り上げていきます。

                       

                      何なりとご相談くださいね。

                       

                      あなたの夢は、叶います!!  あなたが諦めない限り。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       



                      黄瀬紀美子

                      profilephoto
                      黄瀬紀美子(きせきみこ)Kimiko,KISE
                      有限会社アイ・キャリアサポート代表取締役。「共存・共生」をポリシーに、人材育成・雇用支援事業を通じて、柔軟なヒューマンネットワークを築き、「産・学・民」の共同事業や、組織の枠にとらわれない多彩な活動を展開。

                      プロフィール詳細

                      著書

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << June 2020 >>

                      ブログ内検索

                      最近の記事

                      カテゴリー

                      過去の記事

                      最近のコメント

                      最近のトラックバック

                      リンク集

                      others

                      mobile

                      qrcode