今後の福祉・介護業界

0
     いまだ体験したことのない超高齢化社会がすぐ目の前まで来ています。
    福祉・介護分野の国の施策は、これでいいのでしょうか?
    疑問です。

    何よりも優先すべきことだと思うのですが。

    今、元気にしている政治家のお偉そうな方も
    いずれは、お世話になるかもしれない。
    誰もが通る老いの道。

    老後、不安を抱いて生きるなんて。
    淋しすぎる。

    もっと誰もが安心できる福祉国家を目指してほしいものです。

    なんだか今日はそんな切ない気持です。

    コメント
    確かにそうですね。
    2001年から介護保険がはじまり措置の時代は終わりました。見切り発進とまでは云いませんが、介護保険の内容が年々厳しくなるのは収支と支出のバランスが良くないのでは?、机の上で会議や仕事をされるのではなく現場にもっと目を向けてほしい。天下り先の機関は必要ありませんょと私は思います。
    • トラ
    • 2013/05/22 3:45 AM
    トラさん、おっしゃる通りですね。現場で仕事をされてトラさんに敬意を表します
    • Kise
    • 2013/05/23 12:11 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    黄瀬紀美子

    profilephoto
    黄瀬紀美子(きせきみこ)Kimiko,KISE
    有限会社アイ・キャリアサポート代表取締役。「共存・共生」をポリシーに、人材育成・雇用支援事業を通じて、柔軟なヒューマンネットワークを築き、「産・学・民」の共同事業や、組織の枠にとらわれない多彩な活動を展開。

    プロフィール詳細

    著書

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    ブログ内検索

    最近の記事

    カテゴリー

    過去の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    リンク集

    others

    mobile

    qrcode