ボストンからの訪問者

0
     

    facebookで通じた方と1ヶ月もしないうちに会う事になりました。
    なんとボストン在住の方です。

    今日、我が社へ来社されました。
    物理学では、世界ナンバー1の大学の教授です。
    いや、でした。
    つい最近、引退されてフリーになられたようです。

    理工学分野で、充分すぎるくらいの貢献をされてこられた方と推察しました。
    足元にも及ばないような方と今、我が社で二人で会話をしているのが不思議でたまりません。
    この不思議なご縁。
    話せば話すほど、共感することが多く感激・感動で鳥肌が立つくらいでした。
    教育、人間工学について私も学ばせて頂きたいと強く思いました。
    先生の弟子になりたい!!

    先生は、私の人間塾に関心を持ってくださり、来月又、来日することをお約束されて
    帰られました。

    世界中の人と価値観や波長が合えばどんな出会いにも繋がる。
    本当にfacebookの威力には、驚くばかりです。

    今週は、びっくりするような出来事の連続です。
    大きな声で叫びたくなりました。

    あーーー。私って最高に幸せだー!!!


    目に見えない何かの、誰かの力に感謝します。
    ありがとうございます。
    たくさんのチャンスと出会いを。


    人生いろいろ

    0
      JUGEMテーマ:人生論



      なんかこんな歌がありましたね。


      いろんな人で成り立っているこの社会。

      自分の価値基準で物事を運ぼうとしてもうまく行かないですよね。ー

      お互いを尊重し合いながらより良い方向性に持って行く。

      この粘り強さが理想の結果に繋がっていくのでしょう。
      当然のことながら人生観、育った環境、今の背景で10人10色の人生があります。


      とかく人は、自分と違う価値観やタイプを排除したがる傾向がありますが、

      私は、逆だと思います。

      自分と違う価値観に触れる事で今までと違う視点で考えられるきっかけになりますので

      異業種交流や異文化に触れる事を多いにお勧めします。


      あまり、こうであるべきと固定観念にとらわれずに、あーもできる。こーもできる。

      そのような柔軟な発想と視点で考え、動いてみたらいいのでは。

      これ、黄瀬流です。


      より良いコミュニケーション

      0
        JUGEMテーマ:人生論


        コミュニケーションとは、情報と感情を共有する事だと言いますが

        コミュニケーションが苦手だという人が結構多いです。


        職場でもプライベートでも、人間関係で悩んでいる人。

        何が問題なのか?

        何がトラブルの原因なのか?


        それは、コミュニケーション不足によるものが殆どです。

        自分を主張する分をほんの少し相手の立場になって考えたらいい事なのですが

        頭でわかっていますが感情ではそのような行動にならない事しばしばですね。

        ちょっとだけ引いて相手の話に素直な気持ちで耳を傾けたら

        案外、新たな発見があるものです。

        話上手は聞き上手。

        私も少し聞き役の時間を増やすようにしよう。

        そのほうがずっと互いに理解し合えるような気がします。


        これからは、私が、私がよりもあなたは?あなたは?
        相手の気持ちを受け入れていきたいものです。


        今年の私のチャレンジ

        0
           
          最近、人生・哲学・宗教を学ぶ機会が増えた。
          これは、今の私に何を意味するのか?
          なんとなくわかるような気がする。

          起業して25年。
          今年で60歳。

          そんな私に次のステップが用意されているのだと思います。

          自分のやるべき事がより明確になり、過去の25年にはない新たな挑戦。
          今、その道をつくり始めようとしています。
          自分の考えを定め、行動を明らかにしていく事で
          不思議なくらい良いめぐり合いが重なる。

          昨日、今日とラッキーな出来事、出会いに感謝です。

          無の境地になる事は難しい事ですが
          物事へのこだわりや執着心をなくす事で、入ってくるものが増えている。
          そんな今日この頃に、不思議なパワーを感じています。

          私は、私らしく。
          自分の信念を貫きたいと思います。

          私を信じてくれる人たちのためにも。


          人脈に感謝

          0
             
            日々の仕事の中で人との出会いは欠かせない。
            波長が合う人もいれば合わない人もいて当然です。
            でも、すべての出会いから学べるものはたくさんあります。

            人材育成の仕事をして25年。
            人づくりは、誰にも負けない。
            そんな意気込みで仕事をしてきました。

            その自分なりの信念が良かったかなと思える出来事がここ数日続いています。
            何かと言いますと先々週、先週、昨日、そして今日。
            私の講義を受けた人たちから、いろんな言葉を頂きました。
            15年も前に出会った人やここ1〜2年の出会いの人など。
            その言葉は様々です。

            「先生の出会いが私の人生を変えました」
            「前向きに頑張れるのも先生のお陰です」
            「こんなに人を思いやれる自分になれたのは、先生の講座を受けたからです」
            「何事も経験が大事と言われていた先生の言葉が今、しみじみ感じます」
            「全く講師の経験がない私を、育てていただき、今では講師業で生計を立てています。これも先生のなんでもやってみる。失敗を恐れずまずは経験が大事。そう言って私のようなものにチャンスを下さった先生に心から感謝しています」
            「会社は、給料をもらいながら人生の勉強が出来る場だと仰っていた先生の言葉を今、実感しています」
            「もっと早く、先生に出会えていたら私の人生は変わっていたかもしれない」
            「最初は、怖く厳しい人だと思い、なかなか理解できませんでしたが今は、一番の目標です」
            「私もカッコよく生きたい」

            などなどこれ以上書くとなんだか自慢たらしく気恥ずかしいのでこの辺にします。
            たまたま、偶然久しぶりに会った人たちからの声でした。

            その中のお一人は、最後にこんなことを言われていました。

            「先生のそばで仕事をしているときは、それが当たり前。特別な事と思っていなかったけれど
            離れてみて、違う職場や人間関係の中に入って初めて気づきました。
            本当に素晴らしい、良い環境で自分を育てていたのだと。
            その経験がどこへ行っても自分を誇らしく仕事に自信を持てます。
            ありがとうございます。」と。

            鳥肌が立つくらい嬉しく涙が出ました。
            本当に分かってくれる人がいるってこんなにも自分を奮い立たせてくれるんだ。

            ますます、信念と熱意が私の背中を押してくれました。
            さあ、頑張るぞー!!!!!


            今日の学び

            0
              心を浄化する今日の言葉
              「自分を苦しめない言葉、他人を傷つけない言葉のみを語れ」
              今日の授業で皆さんに伝えた言葉です。
              私を含めみんなが我を振り返る貴重な時間でした。
              嘘をつくのは悪いこと。誰もがわかっています。
              では、本当の事を言うのは絶対正しいことなのでしょうか?
              相手を思いやるが上の嘘。相手を傷つける本当の事。
              どちらが絶対正しい。そう言い切るのは難しい。
              でも、はっきり言えるのは、
              自分を苦しめない言葉、他人を傷つけない言葉の方がいい。
              今日からこの言葉を強く意識していこう。

              仏教に学ぶ

              0
                この連休は、自分の心を浄化したくて仏教の言葉を勉強。

                「捨てて生きる。」
                この発想が大事だと痛感。

                欲望の上に成り立っている資本主義経済。

                売れ、売れ、あくせく、がつがつしながら勝者を目指す考えこそ
                人を不幸に導いて行くのだと。

                ほとんどのセミナーや研修に警鐘を鳴らしています。
                そもそも、勝ち組、負け組の発想が人の心を貧しくしてしまったのです。
                物質的な豊かさは増しても真の幸せが遠のいては意味がありません。

                ほんの少し欲望を捨てるだけで真の幸せをつかめる。
                「少欲知足」 仏教の教えが改めて心に響きました。

                資本主義社会に行き詰まりが見えてきた今、
                仏教の教えを信じ真の幸せを!!

                日頃バタバタ忙しくしている人ほど
                大切な事を置き去りにしている事に気づいていません。
                私もこの連休、心にも時間にも余裕があるからこそ
                心底大切なものを実感できたと思います。

                有名な人だからとか肩書きがとか、声の大きい方になびくとか。
                もう。そんなステレオタイプから脱却しないと。

                人間塾 勉強会のご案内

                0
                    
                  スペシャルなご案内です。

                  人間塾 勉強会のご案内です。

                  日 時  5月19日土曜日 15:00〜17:00
                  場 所  JR大津駅前アルプラザ5階 会議室
                  講 師  中岡成文 大阪大学文学部研究科 教授 臨床哲学
                  テーマ  「生きるとは」
                  参加費  2000円


                  この人間塾勉強会の趣旨は、
                  この厳しい時代、何を信じていけばいいのか分からない。

                  若者には、新型うつの人が増え、家庭でも職場でもいろんな
                  問題が出てきています。

                  私たちの環境を少しでも良くしていくには、まず自分が
                  動こう!!  変わろう!!

                  そんな思いから楽しく学べる寺子屋的な場として人間塾を開塾しました。

                  これは、数を集める事ではなく、真の人間学を学びたい人への場です。
                  少数精鋭。
                  毎回10〜15人位の人数です。

                  講師は、地球環境、教育、子育て、健康、政治、経済、宗教等
                  幅広い分野から一流の方をお招きします。

                  月1回、第3土曜日の同じ時間で開催しますが
                  講師によって日程が変更になる可能性もあります。
                  毎月、随時お知らせしますが、ご関心のある方は
                  今から第3土曜日の午後は、スケジュールを空けておいて下さいませ。

                  5月のご参加希望の方は、このブログへコメントかアイキャリアサポートへメールでお願いします。お名前と連絡先をお知らせください。
                  あと3〜4人は、可能です。

                  勉強会後の懇親会。これまた最高。
                  ちなみに中岡先生は、臨床哲学では世界1です。
                  こんな先生と隣に一緒にお酒を飲めるんですよ。

                  わー。今からわくわくドキドキ。

                  この人間塾勉強会は、「上質な学びを楽しく」がモットーです。

                  如何ですか?
                  なんだか参加したくなったでしょう!!

                  あなたのお越しをお待ちしていますね。


                  お早めにお申込み下さいね。


                  新幹線の乗車マナー

                  0
                    今日は朝から不快な場面に遭遇。
                    のぞみの車中の中。
                    隣席の人のマナーの欠如に呆れる。
                    夫婦と三歳くらいの男の子。
                    座席は、母親と男の子が座り父親は大きなスーツケースを運びながら駅ごとに空いている席を転々。
                    そのうちに空き席がなくなり父親は自分の席に戻ると男の子が父親に座らせないで暴れる。
                    ちょっと親が注意をすると大きな声で泣き出すは、走り回るは。
                    子どもが泣いて抵抗する と結局子どもの言いなりの親。
                    そんな子をいやがって、母親は携帯ばかりいじっている。
                    父親は座る場所がなくて立っているし、横に座っている私としては、鬱陶しくて。
                    新幹線で立っている人を見たのは初めてでした。
                    公共でのマナーは、子どもの時の躾が大事。
                    そんな状況を見て注意をしたかったのにその行動ができなかった自分にも 後ろめたさが。ー
                    これじゃ人を批判する資格は、ないかー

                    新年度スタート

                    0
                      今日から24年度が始まります。
                      心機一転、気を引き締めて行こう。
                      いろいろ種まきをしていますが、
                      さて、どんな花が咲くことやら。
                      いや、咲かないかもしれない。
                      そこまで予測して、どう動くか?
                      経営者の手腕がかかっています。
                      どんなビジネスも究極は、人繋がりが一番。
                      いざという時は、日頃の人間関係がものをいいますね。
                      今回もつくづく感じました。
                      Mさんのご紹介頂いた方と9日アポイントが取れました。
                      電話越しのお声で感じましたが、波長が合いそうです。
                      沢山の従業員を抱えておられるようなので
                      社員研修でお役にたてれば嬉しい限りです。
                      どうか、うまく行きますように。
                      あなたと会えて良かった。
                      そう言ってもらえるようないい仕事をするのみ。
                      決して、お客様の信頼は裏切りません。
                      更に、精進して頑張ります!!
                      Mさん、ありがとうございました。
                      改めてご報告させて頂きます。



                      黄瀬紀美子

                      profilephoto
                      黄瀬紀美子(きせきみこ)Kimiko,KISE
                      有限会社アイ・キャリアサポート代表取締役。「共存・共生」をポリシーに、人材育成・雇用支援事業を通じて、柔軟なヒューマンネットワークを築き、「産・学・民」の共同事業や、組織の枠にとらわれない多彩な活動を展開。

                      プロフィール詳細

                      著書

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      ブログ内検索

                      最近の記事

                      カテゴリー

                      過去の記事

                      最近のコメント

                      最近のトラックバック

                      リンク集

                      others

                      mobile

                      qrcode