新入社員研修を終えて

0
    今日で、6回にわたっての新入社員研修も終わり。
    やれやれです。
    18歳から22歳くらいまでの新入社員230名ほどの研修を終え、感じることは今まで育った環境の違いがはっきり目に付くことです。
    この研修で躾までしないといけないの?
    そんなことを感じることしばしば。
    人間としての本質的要素。
    人を思いやる優しさ、人の迷惑にならないように、マナーやルールを守る姿勢。
    などなどあまりにも出来ていないことに悲しみさえ覚えます。
    今まで、いったいどんな生活をしてきたの?
    家庭でも学校でもいまいち躾や教育について考えてほしいものです。
    研修では、会社にとって必要となる人材になってもらうために鬼になって厳しく躾けなければなりません。
    どれだけの人が研修の成果を出せるかわかりませんが一人でも2人でも企業にとって大切な存在になる人が生まれるのを期待しています。
    これからの道のりは平坦なことばかりではなくむしろ厳しいことのほうが多いです。
    そんな時、逃げ出さずに正面からぶつかってほしいです。
    辛い目、痛い目にあってこそ人は成長するのです。
    困難なことから逃げる癖をつけないで下さい。
    あたって砕けろ!
    その若さで積極的にチャレンジして下さい。

    みなさんの輝く未来に乾杯!!
    頑張ってください!!


    ちょっと不便な話です

    0
      みなさんは、JRのICOCAカードを使っていますか?
      今日、大津駅から彦根まで行く時の出来事です。
      チャージをしようと思って10,000円を選択して10,000円札を入れたらエラー。何で?何度やってもエラー。
      駅員に聞いたら「あっ、10,000円札使えないんですよ。両替します」との事
      両替してもらい1,000円10枚を入れたら
      「1,000円札1枚ずつ入れてください」との事。
      えっー!!!
      いまどきこんな処理の仕方?
      仕方なく1,000円札1枚ずつ入れるのですがすんなり通るときと何度も戻ってしまう時と。さすがの私もイライラ気味。
      急いで電車に乗りたいのにこんなことってあり?
      JRさん、もう少しお客様の立場でサービスをしてほしいものですね。


      家族団らん

      0
        我が家は、3人家族。
        それぞれが目一杯動いていますので、3人揃うことは少ないです。
        昨日は、偶然夫と私が普段より早く帰宅。
        とは言っても20:00過ぎですが。
        久し振りに筑前煮を作って見ました。
        いい感じで出来上がった頃に娘から電話が入る。
        「美味しい筑前煮を作ったよ」と私。
        「えっ!。じゃ友達を連れて行ってもいい?」と娘。
        「もちろんいいよ」と返事。

        その1時間後友達を連れて娘が帰宅。
        4人で食卓を囲んで楽しい食事でした。
        食後のデザートは、手作りのフルーツミックスジュース。
        今、このジュースにはまっています。

        私は、家にいるときが少ないので娘は友達の家で食事を頂く時があります。
        そんな我が家で食事を接待できることに娘も喜んでいる様子。
        日頃のお返しが少しだけ出来たようで私も何だか嬉しかったです。
        友達が帰った後、「お母さん、ありがとう」と言って、もくもくと片付けをしている姿は、立派な女性に見えました。
        ステキな女性に育ってくれてありがとう。心の中でそんなことを思っていました。

        どんなに忙しくても、たまには家族団らんをするのが大切ですね。
        些細なことでも会話を楽しんでコミュニケーションを大切にしましょう。
        さあ、明日から又頑張ろう!!




        親の責任

        0
          今月は新入社員研修で大忙しです。
          私の娘と同じ年頃の人たち。
          意識の高い人もいれば目にあまる態度の人もいます。
          今の若い人は・・・・・
          そんな言葉をよく耳にしますが我子はどうなんだろうか。
          心配になります。
          子どもを見たら親がわかる。
          親を見たら子どもがわかる。

          よくそう言われます。
          子どもは教えたようにはならない。
          親の背中を見て親がしているようにする。
          本当にそうだなとつくづく思います。

          子どもは親を選べない。
          だからこそ親は、子どもを大切に育て自立させる責任があります。
          私の子どもになってくれてありがとう。
          そんな思いで、愛情いっぱい注いできたつもりですが子どもにはどう写っているのでしょう。
          今年、成人式を迎えた娘とお酒でも飲みながらじっくり語り合いたいものです。


          ライバルを持とう

          0
            良きライバルは、仕事の質を高め自分をも成長させます。

            あなたにとってのライバルは誰ですか?
            私は自分自身が常にライバルです。
            一所懸命頑張っている自分。怠けそうになる自分。
            前向きな自分。後ろ向きな自分。
            誰も知らない自分。私だけが知っている自分。
            くじけそうになったとき一番に叱咤激励する自分。
            そんな私とライバルの自分が結構いい関係で私は好きです。

            これからも自分をもっと好きになれるように
            妥協せずに前向きに生きていきたい!!
            あなたも、もっと自分を好きになるために
            何かにチャレンジしてみては如何ですか?



            美味しいビールの注ぎ方

            0
              昨日のイベントご参加ありがとうございました。
              キリンビール滋賀支社様には、大変お世話になりありがとうございました。
              美味しいビールの注ぎ方を教えていただいたあと飲んだビールはやっぱり美味しかった!!

              そこで、美味しいビールの注ぎ方の紹介;
              1. グラス半分くらいまでいっきに注ぐ。
              2. グラスの側面に沿って泡がグラスいっぱいになるまで注ぐ。
              3. 残りのビールを真上から(少し上から)グラス中央にそーっと注ぐ。
              4. グラスからあふれ出そうな泡がソフトクリームのようにクリーミーで口当たりがとてもよく美味しかったです。


              出展した女性起業塾の皆さんもはじめてのチャレンジショップ出展。
              いろいろご苦労があったと思いますがこの積み重ねが自分の力になります。
              めげずに繰り返すことこそが仕事です。
              さあ、次に向かって頑張りましょう!!

              60人位集まっていただいた皆さん、優しく気配りのできる方々ばかりで大変助かりました。
              初めての出会いでも誰もが気軽に受け入れられる雰囲気はとても良かったです。
              この出会いこそがキセワールドを作っていくのです。
              キセワールドは、輝生ワールドとも書きます。
              主役は、あなた自身です。あなたが輝いて生きられるように・・・・
              そんな願いを込めたネットワークです。
              1人で出来ることは知れています。1人で悩んでいてもどうどう巡りです。
              そんなとき、ふっとキセワールドを覗いてください。
              きっと、元気と勇気とやる気が出てくることでしょう。

              どんどん活動してこの輪を大きく広げていってほしいものです。
              私は、できる限りのサポートをしたいと思います。
              次のイベントは、5月19日土曜日の午後くらいに予定しています。
              詳しくは、近日中にご案内しますので是非、ご参加ください。


              「1リットルの涙」を観て

              0
                生きることの大切さを描いた感動作。「1リットルの涙」
                以前にも見ましたが今日も又、見て涙涙でした。
                私の知人にも同じ病気の人がいます。
                まだ、治療法がない病でとても残念です。
                映画を見て、日頃の自分の小ささを実感しました。
                人間は勝手なものでいつもないものねだりをしています。
                それも、健康な人ほどどんどん欲張りになっていきます。
                あれもほしい。これもほしい。もっとこうしてほしい。などなど。
                健康でいられることの幸せ、生きているだけで幸せ。
                そんな大切なことを当たり前のように思って感謝の気持を忘れてしまいがちです。

                「胸に手をあてたら心臓がドキドキ動いている。私は生きている!!
                それだけで嬉しい!!」そんな言葉に感動しました。
                ちょっと体調が悪くなっただけで落ち込んでいる自分を恥ずかしく思いました。
                改めて命の尊さを考えさせられました。
                さあ、くよくよしないで前向きに生きていこう!!
                今できることを精一杯する。それが一番大事なことなんですよね。

                愚痴は愚かさの表現

                0
                  仕事がうまくいかない。
                  友達とトラブルを起こした。
                  家庭で嫌なことがあった。
                  そんな時、私たちは愚痴をこぼします。
                  誰もが思い当たることでしょう。
                  愚痴という言葉は、仏教用語で次のような意味があります。
                  真理を理解する力がなく道理をわきまえない
                  つまり常に愚痴を言っている人は、「私は愚か者で道理をわきまえない人間ですとアピールしているようなものなのです。
                  当たり前のことをこうして活字にすると身が引き締まります。
                  愚痴を言う前に問題になっていることを分析し解決への取り組みをまずしなければなりません。

                  困難なことから逃げずにチャレンジする前向きな姿勢こそが人から信頼を得るのです。私も初心に戻って日頃の自分を見直してみることにします。
                  あなたもそうして見ませんか?




                  素晴らしい仲間たち

                  0
                    2月から入所したコミュニティビジネス科の8人。
                    今日は、プレゼンテーションの実技。
                    入所したころから見ると皆さん大きく成長していました。
                    自分では気がつかないかもしれませんが皆さんの顔つきが自信に満ちた輝きがありました。とてもいい顔をしていました。
                    プレゼンする人もそれを聴講する人も真剣に取組んでいる姿は胸が熱くなり愛しくなったくらいです。本当に素晴らしい仲間です。
                    アイキャリアサポートへ来られたのも来るべきしてきた人たちだと改めて思いました。何よりも素直な姿勢が一番大事ですからね。
                    今月で修了しますが更なるステップアップを目指して切磋琢磨してください。
                    これからが勝負です。
                    自分の夢に向かって全力を尽くしてください。
                    必ず結果がついてきます。頭で考えているだけで行動が伴わないのでは困ります。
                    今、企業が求めている人材は、変化に順応できる人です。
                    売り手よし、買い手よし、世間よしの仕事を目指して柔軟な自分づくりもしておきましょう!!
                    幸せをつかむのは誰でもない自分自身の手でつかむのです。

                    コミュニティビジネス科1期生の我こどもたちへ
                                                母よりkise


                    キセワールドへのお誘い

                    0
                      世界の人口は、65億人を越えます。
                      そんな中で、出会った人は運命的とも言えるでしょう。
                      これは、偶然ではなく必然の出会いだと思います。
                      この出会いを生かすも殺すも自分次第なのです。
                      私は、全ては出会いから始まると思っています。
                      起業して20年。
                      今まで継続できてきたのは、まぎれもない出会いのお陰です。
                      起業直後に生みの喜び・苦しみを共に味わってきた仲間。
                      その後発展途上で新たなビジネスチャンスに導いてくれた人。
                      弱気になったとき力になってくれた人。
                      そして、私を信じて付いて来てくれた人。
                      そんな人たちの出会いがあったからこそ今の自分があります。
                      今は、良きパートナーに恵まれて仕事を楽しんでいます。
                      仕事を楽しむ。
                      仲間を大切にする。
                      世の為人の為に喜んで動く。

                      そんな仲間をもっと増やしていきたいと思っています。
                      このネットワークを「キセワールド」と名づけました。
                      あなたも「キセワールド」の仲間に是非入ってくださいね。
                      一度の人生。
                      限り無い自分の可能性に向かって、一緒にチャレンジしましょう!!




                      黄瀬紀美子

                      profilephoto
                      黄瀬紀美子(きせきみこ)Kimiko,KISE
                      有限会社アイ・キャリアサポート代表取締役。「共存・共生」をポリシーに、人材育成・雇用支援事業を通じて、柔軟なヒューマンネットワークを築き、「産・学・民」の共同事業や、組織の枠にとらわれない多彩な活動を展開。

                      プロフィール詳細

                      著書

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << May 2020 >>

                      ブログ内検索

                      最近の記事

                      カテゴリー

                      過去の記事

                      最近のコメント

                      最近のトラックバック

                      リンク集

                      others

                      mobile

                      qrcode