本間正人先生の講演

0
    楽しみにしていた本間正人先生の講演無事終了。
    テーマは、「人生から学ぶ学習学 」



    人生の質は、学びの質にあるのだと気づかされました。
    単なる知識を詰め込むのではなく、
    知識を実践に生かす事にこそ価値があるのだと再認識できました。
    本間先生の講演は、大切なこと、上質な事を楽しく学べるので凄くいいです。
    一度、受講した人は、皆さん、ファンになります。






    次回は、コーチングのファシリテーター養成講座を予定しています。
    日程が決まり次第、ご案内致します。
    皆様との再会と新たな出会いを楽しみにしております。
    さて、新たなチームキセキも今日から再活動。
    まずは、facebook教室をする予定です。
    ipab、スマートフォンをお持ちの方や
    今後、使用したいとお考えの方には最適です。
    グループでも、個人レッスンでも対応します。
    関心がおありの方、勉強したい方は、
    アイキャリアサポートへご連絡くださいませ。
    親切丁寧な講師が楽しくご指導致します。
    何なりとご相談ください。

    長浜青年会議所での講演

    0
       
      昨日は、長浜青年会議所での講演。
      テーマは、「自分を信じてまず行動しよう」

      1時間でどれだけの事を伝えられるか。
      案の定もう少し時間がほしかった。
      しかし、事前に1時間という事を分かっていたのだから
      そんなことは言っていられません。
      でも、それなりに熱意と価値観が通じ合える人がたくさんいらしたので
      こちらまでとてもいい気分で終える事が出来ました。
      やはり、価値観や波長の合う人と過ごす時間は楽しくて疲れませんね。

      理事長、役員をはじめ、皆さんとても素敵な紳士ばかりでした。
      講演の後の懇親会もそれぞれのお人柄がでて、良い雰囲気でした。
      やはり会社を担う人は、こうでなければね。

      最初のきっかけをつくって頂いた Tさん、有難うございました。
      Tさんのお心配りには、脱帽です。
      本当にありがとうございました。
      とても素敵なロマンスグレーの、おじさまにもよろしくお伝えくださいませ。
      また、あの店に寄せていただきたいです。

      今後ともどうぞよろしくお願い致します。


      黄瀬紀美子

      昨日は、長浜泊だったので今日は、早めに帰るとしますか。
        

      幸せって?

      0
         人は、なぜ生まれてきたのだろう。
        それは、幸せになる為。
        幸せって?
        幸せの価値観はそれぞれあると思いますが
        私は、やっぱり人を愛し愛される事。

        どんなにお金持ちでも愛する人もいなければ愛される事もない。
        これでは淋しすぎます。

        愛されキャラはどうして出来るのでしょう。
        それは、親に心底愛される事で自然と身についていくのではないでしょうか。
        そんな当たり前の事!!!
        そうおっしゃるかもしれませんが、案外そうじゃない人も多いのです。
        そんな人に出会うと、心が痛くなります。
        言葉など出てきません。
        あまりにも薄っぺらな慰めの言葉にすぎないような気がして。

        当たり前と思っている日常にもっと感謝しなければ。
        そんな事を強く思う1日でした。

        皆さん、ありがとう!!!


        ひらめきは神様からのプレゼント

        0
           
          寒中お見舞い申し上げます。
          すでに立春も過ぎたというのに。
          今年は、世界中で寒波での死者が増えています。
          何とも怖いですね。

          さて、皆様如何お過ごしですか?
          わが社は、明日大きな結果が発表される日です。
          この二週間ドキドキしながらの結果待ちです。
          どんな結果でも素直に受け止め、まじめに今まで通り考動のみです。

          自分の人生は、自分で切り拓くもの。
          いつも問題意識とアンテナを張っていると突然ひらめきがやってきます。
          これだ!!!
          思わぬひらめきと発想の転換が訪れトンネルからの脱出が出来る事があります。
          これは、神様からのプレゼントだと思います。

          現状をしっかり受け止め、常にどうあるべきか、どうありたいかを意識し行動していると
          ある日突然、行くべき方向を指してくれる光が見えてくる時があります。
          今日もこのひらめきがやってきました。
          神様、ありがとうございます。
          私は、どんな時でもどんな場所でも私は私である事を再認識できました。

          今、政治の世界は、とんでもない状況です。
          大きな声のする方にあっちへ、こっちへとなびいている自分を
          情けなく思わないのでしょうか。
          数の論理だけで勝った、負けたとの判断は、あまりにも愚かで悲しいものです。

          もう自分の人生を人任せになんかしていられません。
          もっと自分を高め、もっと自分に力をつけて前進のみです。
          さあ、頑張るぞ!!!!





          人間塾開設準備

          0
             今日は、休日出勤。
            月1回の税理士との帳簿整理。

            今年度も、そこそこ順調に終えそうです。
            これもひとえにお客様、スタッフ、関係者の方々のお陰です。
            この場を借りてお礼申し上げます。

            さて、4月から念願の人間塾開講です。
            長年、認めていた思いがいよいよ今年から実現です。
            月1回、各分野からの専門家を招いての講義。
            9月までの各講師にもご快諾いただけほっと一息です。

            政治・経済・教育等、何もかも厳しい時代。
            何を信じて生きていけばいいのでしょうか?

            この人間塾の目指すものは、真の人間教育を考え、
            人間の本質を幅広い分野から学び、地域活性化や社会に貢献できる
            人材の輩出を目的としています。

            最近、あちこちで政治塾という声を聞きますがその本質は何なのでしょうか?
            次の選挙、自分の保守優先の視点でないことを切に願います。

            真の人間探求をしなければ今の政治、社会は変わりません。
            単なるチルドレンづくりの人集めに終わらなければと願うばかりです。

            私たちの人間塾は、人間としての本質要素を高め、次世代育成に
            貢献できればと考えています。

            真の人間とは?
            真の政治家とは?

            原点に戻って考える場にしたいと思います。

            皆様のご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

            黄瀬紀美子

            懐かしい再会

            0

              昨日、最高に嬉しい再会がありました。

              いつもより遅く と言っても午後八時前ですが。

              仕事でちょっとトラブルがありその時間になってしまった。
              だからこそばったり会えたんだと思います。

              10秒違っていたら会えていなかった。
              そう思うと改めてご縁の不思議さを感じます。
              大津駅の改札口前ですれちがった瞬間
              あれっ!!

              私の大好きな人の一人Uさんでした。

              10年程前に社員研修をさせて頂いたご縁です。

              とっても素敵な紳士です。
              この厳しい時代、堅調な業績が社員の器を大きくしていくのでしょうね。
              早速、再会の食事会をという事になり気分はルンルン。
              懐かしい方々との再会。とっても楽しみです。

              昨日は、朝からバタバタでした。
              講話、人生相談、トラブル対応などなど。
              ちょっぴりへこんでいた私へのご褒美としてUさんとの出会いを
              プレゼントしてくださったのですね。
              神様、ありがとうございました。

              今年は、新たな何かが始まる予感がします。
              嫌な事もあれば嬉しい事もある。
              それが人生。
              よーし。頑張るぞーーー





              臨床哲学は面白い

              0
                JUGEMテーマ:人生論



                来年、60歳。
                いわゆる還暦を迎えます。
                会社は独立して25周年に。
                これを機に、今後のことを考えています。
                今のままでいいのか?
                いまのやりかたでいいのか?
                もっと自分を活かす道は無いのか?

                いろいろ考えた末に自分の方向性が定まりました。
                やっぱり、私は人材育成が最もやりたいことです。
                ある程度年齢が重なってこそ深みが出るというもの。
                女性だから、何歳だから。
                そんな視点で考えたら仕事の幅が狭まるだけ。
                年齢とともに効果的な仕事は?

                それで決めたのは、今までのキャリアを活かして次世代の育成。

                そのためにもっと人間としての自分の資質をたかめなければ。

                先ず、スタートしたのは、メンタルケアスペシャリスト。

                お陰でその肩書きを取得しました。

                その次は、臨床哲学。

                大阪大学大学院で学びはじめました。

                これがまた、最高に面白い。

                私の心をぐいぐい揺さぶります。

                仕事を終えてから通うのは、そう楽ではありません。

                時間もお金も体力も使い続けて継続するということは、
                かなり強い意志がなければ継続できないでしょう。

                今、私はそんな中にいます。

                将来を考えた時、

                自分の人生の終末を考えた時、

                どうでありたいかという視点で選択と決断をしました。

                哲学は、本当に興味深く学べます。

                まさに、私にぴったりの学問。

                予期してない出会いから臨床哲学に通じたこのご縁は、
                自分の今後のあるべき姿を明確にさせるものだったのかと。

                奇跡とも言えそうな出来事と出会いに心から感謝しています。




                今、私が強く正しい方向に向かって行けるのも四年前の出会いがあります。

                ちづさんという92歳の女性です。

                人して、経営者として、女性として大切なことを教えていただいています。



                人生は、いつ、どこで、誰に出会うかわかりません。

                あなたも明日あたり思いもよらない出会いがあるかもしれませんよ。

                それは、自分のアンテナをどうはっているか次第ですね。


                出会い、ワクワク、ドキドキ、勉強は常に自分を輝かせてくれる原動力になります。





                あなたの人生何色にしたい?

                0
                  JUGEMテーマ:人生論

                  自分って色にたとえたらどんな色?
                  私は白でいたい。
                  いつも初心を忘れないで真実を見極める感性を備えていたいから。
                  白は、そんなイメージを感じます。
                  講演で皆さんに聞くといろんな色と理由を言ってくれます。
                  凄く勉強になります。
                  人それぞれの生き方、価値観に触れられるので。
                  赤と応える人は、情熱的な生き方をしたいから。
                  緑と応えた人は、人を癒せる存在になりたいから。
                  青と応えた人は、爽やかな人になりたいから。
                  ピンクと応えた人は、可愛らしくいたいから。
                  人生いろいろとは、本当によく言ったものです。
                  過去の自分は、何色?現在の自分は、何色?未来の自分は、何色?
                  今日は少し自分の事を考える時間を持ちませんか。

                  自分らしく生きるってことは

                  0
                     自分らしく生きたい!
                    自分らしく生きよう!
                    良く聞く言葉です。
                    私も講演で良く使います。

                    さて、自分らしく生きるってどういう事?
                    ここでちょっと見直してみようと思います。

                    自分らしく生きたいために自己主張すると
                    意見の合わない人や波長の合わない人と摩擦が生じる事もあります。
                    それを恐れて自己主張しないで控えめに周囲へ迎合してしまう。
                    そのような習慣が八方美人を生みだしたのかもしれません。
                    人に嫌われたくない。みんなにいい人と思われたい。好かれたい。
                    誰しもその気持ちはあって当たり前ですが、
                    考えてみればそれはかなり難しい事なのです。
                    価値観や環境が違う人もすべての人に好かれたい。
                    無理というものです。

                    この世で自分と価値観や気持ちがぴったり合う人は
                    人口の一割いるそうです。誰の言葉かは忘れましたが。
                    その言葉を聞いた時に発想の転換ができました。

                    我が道を行く。
                    1割が共に人生を歩んで行く仲間がいるという事は凄い事です。
                    八方美人のままでいたら本当に気心知れた友人が1人もできないということにもなりかねません。
                    そんなことにはなりたくありませんものね。

                    これからは、私を必要としている人、私を大切に思ってくれる人のために生きようと思う。




                    今、何をすべきか?

                    0
                      毎日ニュースでは被災地の状況が報道されています。
                      そのたびに心が痛くなり切ない気持ちに なります。
                      今、自分はこうしていていいのだろうか?
                      もっと何かすべきじゃないかと心が焦ります。

                      今、日本中の人がそんな気持ちになっているのではないでしょうか。
                      自分ができることは、節電や募金活動などありますが
                      もっと根本的にやるべきこと、考えるべきことは
                      今までのライフスタイルを見直し、
                      改善する行動をとることではないかと思います。

                      コンビニやデパートなど節電をしていつもより暗く感じますが
                      逆に言うと今まで明るすぎるくらいだったのではと思います。
                      便利・快適を追い求め贅沢な環境に慣れてしまった私たちへの警鐘が
                      今、鳴らされているのかもしれません。

                      これを機会に私たちの暮らし方を見直し、
                      自然の中に自分が生かされていることを自覚しなければなりません。
                      人間が自然を支配し、山を潰し、海を埋め立て
                      便利・快適を求めてきた結果、自然の神様がお怒りになったとしか思えません。

                      この危機を乗り越え新たな日本再生を願わずにはいられません。
                      そのためにも、
                      自分が声を出しましょう。自分が動きましょう。自分が変わりましょう。


                      黄瀬紀美子

                      profilephoto
                      黄瀬紀美子(きせきみこ)Kimiko,KISE
                      有限会社アイ・キャリアサポート代表取締役。「共存・共生」をポリシーに、人材育成・雇用支援事業を通じて、柔軟なヒューマンネットワークを築き、「産・学・民」の共同事業や、組織の枠にとらわれない多彩な活動を展開。

                      プロフィール詳細

                      著書

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      ブログ内検索

                      最近の記事

                      カテゴリー

                      過去の記事

                      最近のコメント

                      最近のトラックバック

                      リンク集

                      others

                      mobile

                      qrcode