受講者募集 無料です!

0
    緊急人材育成・就職支援基金による職業訓練のご案内
    就職に役立ちます!!



    パソコン操作はもちろん、営業、販売、接客、事務など
    どんな職業にも自信を持って就職できるように指導します。

    就職活動をしている方に、絶対お勧めです。

    テクニカルスキルとヒューマンスキルのバランスが
    とれた人材育成に定評がある
    アイ・キャリアサポートへ是非、お越しください。

    あなたの身近な人にも教えてあげてくださいね。

    訓練場所  有限会社アイ・キャリアサポート
              (JR大津駅前アルプラザ5階)

    訓練時間  平成22年11月15日〜平成23年2月14日まで
           訓練総日数 51日間

    訓練時間  9時30分〜16時10分(土・日・祝休み)

    定  員  15名

    受講料   無 料  (教科書代7,500のみ必要)

    募集期間  平成22年9月15日〜平成22年10月15日まで

    選考日   平成22年10月19日(火) (面接)

    申込方法  最寄りのハローワークまで。

    一定の条件を満たせば、訓練中の生活保障として
    訓練・生活支援給付金が支給されますのでハローワークでご相談ください。


    お問い合わせ先
      有限会社 アイ・キャリアサポート
      TEL 077−522−7755
      FAX 077−522−5387
      E−mail ACS@kyj.biglobe.ne.jp

    受講者募集 無料です!

    0
      緊急人材育成・就職支援基金による職業訓練のご案内です。

      就職に即役立つ!!

      総務・経理・営業・接客サービス・パソコンの
      スキルが驚くほど身につきます。


      訓練場所  有限会社 アイ・キャリアサポート
                    (JR大津駅前 アルプラザ5階)

      募集対象  ハローワークに求職の申し込みを行っている方
            ハローワークでキャリアコンサルティングを受け、
            ハローワークの所長の受講勧奨を受けた方
            失業保険給付が受けられない方

      訓練期間 22年11月15日〜23年2月14日まで(総日数51日間)
            (年末、年始、土日祝休み)

      訓練時間  9時30分〜16時10分

      定  員  15名

      受講料   無料(教科書代7,500円のみ必要)

      募集期間  22年9月15日(水)〜22年10月15日(金)

      選考日   22年10月19日(火)

      申込方法  最寄りのハローワークでご相談の上、交付された受講申込書を
            アイ・キャリアサポートまで持参してお申し込みください。

      選考方法  面接

      訓練・生活支援給付金が支給されます。
      雇用保険を受給出来ない方が受講される場合、一定の条件を満たせば訓練中の生活保障として「訓練・生活支援給付金」が支給されます。
      詳細は、ハローワークでお問い合わせください。

      訓練についてのお問い合わせ先
           有限会社 アイ・キャリアサポート
           大津市春日町1−5 アルプラザ5階
           TEL  077−522−7755
           FAX  077−522−5387   
      e−mail acs@kyj.biglobe.ne.jp
       


      * 就職活動をしている方には朗報です!!

        受講後は、内面も外見も見違えるほど変身します。
        何よりも自信がつき一回り大きくなれた自分を感じられます。
      該当しそうな方に是非、お声かけください。
        よろしくお願い致します。



      基礎演習科修了

      0



        基金訓練基礎演習科17日修了。
        半年間にわたっての職業訓練。

        はじめは、それぞれの個性がぶつかり合ったり
        いろんなことがあったかと思います。
        しかし、訓練を重ね、コミュニケーションの大切さ、
        よりよい人間関係の築き方などなど
        いろんなカリキュラムをこなしていくうちに
        組織の中の一員として大事なことは、何か?

        1人1人の顔つきやマナー態度が変化していく姿を見て
        嬉しく頼もしく感じていました。

        最終日には、皆さんの頼もしい姿を見て、ほっと一安心です。
        でも、これからが本当の始まり。
        自分の仕事を見つけてしっかり自立してくださることを
        心から願っています。

        修了式の後の皆さんからの心配り。
        突然のことでびっくりと感激で思わず涙が・・・
        素敵な花束、そして何よりもみんなの愛をありがとうございました。

        自分らしく、自分の道をしっかりと踏みしめて
        組織に貢献できる有効な人材になってくださることを願っています。
        いいお知らせを心待ちにしています。


        今日からスタート

        0
          今日からまた新しいコースのスタート。
          毎回初回は、どんな人たちだろうと
          現場に行くまでわくわくドキドキ。
          でも、嫌な思いをしたことは一度もないです。
          今日も、初回から皆さんとラポールができた感じです。
          常に現場での事実を伝える。
          それを受けてどう判断しどう行動するかは
          本人次第。
          結局素直で謙虚な人が成功する確率は、高いですね。
          勿論、必要とされる基本的な能力があってのことですが。
          そういう面では、今日のメンバーは可能性が高い。
          明日は、コミュニケーションです。
          皆さん、楽しみながら学習しましょう。

          ワークガイダンス講習初日

          0
            今日からあらたな講座がスタート。
            再就職支援講座です。
            自分としっかり向き合い、あらたな旅立ちの準備です。

            アイスブレイク、コミュニケーションの基本、
            ビジネスマナー、自己開示、自己分析、
            企業に関する情報、能力を伸ばす方向性の明確化、
            やりたい仕事探索、職務経歴書作成、安全衛生作業等を
            主に学習してもらいます。

            でも、受講生は新卒ではないのでそんなことわかっていると
            思われるケースもあります。
            しかし、大事なことは、頭でわかっていても実践されているかが
            問題なのです。

            職業訓練では、今までの自分を大事に金庫にしまっておいて
            生まれたての赤ちゃんのように真っ白な気持ちで
            新しいことに臨んでほしいとメッセージを贈ってきました。
            その数13万人を超えます。

            何年、何十年前のことをいまだに自慢する人がいますが
            自信のない人ほど過剰に自己アピールするものです。
            自分では良いと思っているかもしれませんが
            端は、うんざりということもありますので
            気をつけなくてはね。

            真の実力者は、自分でアピールしたりはしません。
            むしろ目立たないようにひっそりとしていたいくらいでは
            ないでしょうか。
            私は、そうなったことがないからわかりませんが。

            これからの事、仕事の事、いろいろ。
            出来る、出来ない、信じる、信じられない。
            そんなことよりもやりたいか、やりたくないか。
            大事なことって案外シンプルな発想の中にひそんでいるものです。

            究極の選択は、好きか嫌いかだそうです。
            誰かの講演で聞いた言葉です。

            うー。頷けるなー。

            さあ、明日も朝7:45出勤。
            8月は、ほとんど毎朝、琵琶湖大橋、瀬田の唐橋を渡って石山へ。
            琵琶湖岸をちょっとしたドライブ気分です。
            何事も自分の気持ち一つで楽しくできますよ。

            自分の、敵も味方も実は自分自身。
            自分の心のあり方次第です。
            心のブレーキとアクセルをバランスよく使ってください。

            使い間違うと大きな事故につながってしまいますからね。

            アイ・キャリアサポート スタッフからのミミヨリ情報!!

            0
              この場を借りて、スタッフよりお知らせです。
              就職活動中の方に朗報です
              先日も黄瀬よりお知らせいたしましたが、基金訓練を開講いたします。

              緊急人材育成・就職支援基金による訓練ですので、
              受講料は無料
              また、条件はありますが、「訓練・生活支援給付金」も受けられ、
              求職中でもお金のことを心配せずに訓練に集中してステップアップが測れるという、とてもありがたい制度のもとで行える訓練です。
              ぜひ!ぜひ!!皆さんの周りの方に知らせてあげてください。


              社会人としての基礎力とパソコンの基本操作を身につけて就職しましょう。

              問い合わせは 電話で077-522-7755 アイ・キャリアサポートまで
              募集期間は3月3日までですが、お早めにお申し込みください。
              アイ・キャリアサポート 櫻井

              緊急人材育成・就職支援基金による職業訓練の受講生募集のご案内

              0




                就職支援講座のお知らせです。
                求職中、母子家庭、ニート、フリーター、低所得の方々へ朗報です。
                皆さんのお知り合いの方へ是非、お知らせください。
                就職活動をしっかりサポートします。

                ●訓練場所 
                アイ・キャリアサポート JR大津駅前アル・プラザ 5階
                ●募集対象 
                .魯蹇璽錙璽に求職の申込を行っている方  
                ▲魯蹇璽錙璽でキャリア・コンサルティングを受け、
                ハローワークの所長の受講勧奨を受けることのできる方
                8柩冓欷院兵唆畔欷院傍詆佞鮗けられない方
                ●訓練期間
                平成22年3月30日〜9月17日迄(6ヶ月)(訓練日数100日間)
                ●訓練時間
                9時30分〜16時10分(土日祝休み)
                ●訓練内容
                パソコン(ワード・エクセル・パワーポイント・ビジネスマナー・接客) 
                ●定員 
                30名 (応募者が定員の半数以下の場合は中止になることがあります。)
                ●受講料
                無料  (教科書代8,000円のみ必要)
                ●募集期間
                平成22年2月1日〜平成22年3月3日まで
                ●選考日
                平成22年3月5日(金)(面接と書類選考をおこないます)
                ●申込方法
                最寄りのハローワークでご相談の上、「受講申込書」が交付されましたら 
                アイ・キャリアサポートまで「受講申込書」を持参してお申込下さい。

                お問い合わせ先 → 有限会社 アイ・キャリアサポート
                〒520-0055 大津市春日町1−5 アル・プラザ大津5階    
                電話:077−522−7755  FAX:077−522−5387
                E-mail:acs@kyj.biglobe.ne.jp

                訓練・生活支援給付金について
                雇用保険を受給できない方が基金訓練を受講する場合、一定の条件を満たせば訓練中の生活保障として「訓練・生活支援給付金」は支給されます。
                詳細は、最寄りのハローワークでお問い合わせご相談ください。


                この1年の振り返り

                0
                  今年もあと二日。
                  この1年を振り返ってみてどんな年だったでしょうか?
                  私は、結構いい年でした。
                  仕事もプライベートもいい出会いがあり
                  ますますやる気がアップしています。

                  時は、無常。
                  この瞬間は、二度とない。
                  ならば今の一瞬一瞬を大事にしなければ。

                  ちょっと気が緩み、今という大事な時間をいい加減な過ごし方を
                  するとあっという間にチャンスも幸せも逃げてしまいます。
                  だから、その瞬間、その瞬間に人生、全てを賭けている。
                  そう言っても過言ではありません。私の場合。

                  時間を大事に使えない人は、信用されません。
                  自分優先ではなく、相手の時間をもらっていると思うと
                  共に過ごす時間の貴重さがさらに分かると思います。
                  新年に向けて時間の使い方と行動の仕方を改めて考えてみましょう。

                  私の仕事は、教えるプロセスが大事です。
                  今一度教えるための、部下を育成するための
                  プロセスを考えてみたいと思います。

                  1.言って聞かせる
                  2.やって見せる
                  3.やらせてみせる
                  4.結果について評価・アドバイスをする
                  5.ほめて自信を持たせる
                  6.さらに良くなるようアドバイスをする
                  7.次の目標を設定し行動計画をつくらせる

                  以上のことは、どんな職業にも通用します。
                  もちろん子育てにだって。

                  生きるということは、自分との戦いでもあります。
                  理性と感情との戦い。
                  損・得 勘定との戦い。
                  強い心と弱い心との戦い。

                  自分の心ひとつでどのようにでもなります。
                  誰が何と言おうと自分の信じた道を歩みたいものです。
                  改めて自分の生き方を確認でき、新年も積極的な
                  年にしていけそうです。

                  このブログも1日に1900人を超えるアクセス。
                  日に日に増えていくことで、自分の責務も感じています。

                  「いつも見ています。」
                  「いつも元気をもらっています。」
                  「いつも楽しみにしています。」
                  「自分を見直すことができます。」
                  「ブログを止めないでください。」

                  などなど、たくさんの声を頂きました。
                  なんとも嬉しく有難いことです。

                  皆さんとつながっていることを改めて実感しています。
                  皆さんの愛に心から感謝申し上げます。

                  いつもありがとう。

                  今日感動したこと

                  0
                    今日の午前は、再就職支援のための講座で石山へ。
                    今までの振り返りをし、自分の強みや弱みを明らかにし
                    今後の就職活動へ活かしていくことが目的の講座でした。
                    約2時間自分と向き合ってもらい、過去・現在・未来の
                    自分についてじっくり考えてもらいました。
                    そのあとの1人1人の感想を聞いているうちに胸が熱くなり
                    涙を必死にこらえていた私でした。

                    受講者の感想は、
                    過去の振り返りをして新たな発見があったということ。
                    自分の強みがわかったということ。
                    頑張ってきた自分を再確認できたこと。
                    今までの自分が甘かったということ。
                    今の自分は周りの人のおかげで存在している。感謝したい。
                    自分がやりがいを感じる仕事は、これだとわかった。
                    などなど本当に皆さんの素直な心が表現されていて
                    心打たれました。

                    いろんなところで講演や研修をしますが
                    こんな短期間でこのようないい雰囲気で自分を出せる
                    クラスも珍しいです。
                    私の会社に余裕があれば全員雇用したいくらい。
                    皆、素直で愛しくさえなります。
                    これから、再就職先を見つけてそれぞれの道を歩むわけですが
                    今の気持ちを忘れずに、明るく・元気で・素直な姿勢で
                    頑張ってほしいものです。

                    大抵の人は、時が経つと初心を忘れて横着になります。
                    最初は、こんな私を雇っていただいて感謝します!
                    そんな謙虚な姿勢が時が経ち自分の思いどおりにいかなければ
                    まわりや上司に不平不満を持ち出します。
                    これでは、いつまでも成長しませんよね。
                    成長する人は、まず素直に受け入れることができる人。
                    今日のクラスの皆さんは、本当に傾聴の姿勢ができています。

                    自分と違う価値観に触れて、違いを認め合い、切磋琢磨する。
                    その姿勢を忘れずにいてほしいものです。


                    教育現場から

                    0
                      今日で短大の前期授業が終わり。
                      職業社会論。
                      学生が社会人になるまでに一般常識や職業意識を高めるため
                      のものです。
                      最初は、
                      こんな授業必要ないのでは・・・
                      面倒くさい・・・
                      そんな思いを持っていた学生がやっぱり大事なことだ。
                      とてもためになった。
                      面接や内定説明会のときに役立った。
                      などなどの声が多く出てきました。

                      後期はキャリア形成論です。
                      1年の時から自分の人生について考えてもらうことは
                      とても良い取り組みだと思います。
                      学生からもそんな声がありました。

                      家庭でも学校でも自分の人生設計や夢について話すことがない。
                      そんな学生が多かったのにはびっくりしました。

                      日本の将来を担う若者たちこそ財産です。
                      政権も変わったことだし、もっともっと子育て、教育に
                      力を入れてほしいものですね。
                      日本の教育の在り方そのものを根本的に改善してほしいと思います。
                      もっと自分で考える力をつけないと将来大変なことになります。
                      知識の詰め込みよりも人間力を!!

                      川端文部科学大臣、日本再生のために教育のあり方を根本的に
                      見直してくださることを期待しています。



                      黄瀬紀美子

                      profilephoto
                      黄瀬紀美子(きせきみこ)Kimiko,KISE
                      有限会社アイ・キャリアサポート代表取締役。「共存・共生」をポリシーに、人材育成・雇用支援事業を通じて、柔軟なヒューマンネットワークを築き、「産・学・民」の共同事業や、組織の枠にとらわれない多彩な活動を展開。

                      プロフィール詳細

                      著書

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      ブログ内検索

                      最近の記事

                      カテゴリー

                      過去の記事

                      最近のコメント

                      最近のトラックバック

                      リンク集

                      others

                      mobile

                      qrcode