起業して良かったこと

0

    起業して30年。

     

    振り返れば本当にいろんなことがあった。

    月3000円のお月謝を頂いた時の感動は、今も忘れません。

    あれは、起業して半年くらいの時かな。

    自宅でワープロ教室を開講。

    1歳の娘を抱いて、あちこち生徒探しに動き回りました。

    手作りのチラシを近所に配って一人目の生徒さんが見つかった時。

    どんなに嬉しかったか。

     

    1000件以上回ってもほとんど反応なし。

    そんな中での一人目のお客様は、生涯忘れることのできない存在です。

     

    それから、15年後、年間1億の売り上げを上げた時の喜び。

    凄かったなー。でも怖さもあり複雑でしたね。

    予想通りいい時は、いつまでも続くとは限らない。

    その後の経営難、ずいぶん苦しみましたが何とかその壁を越えて今がある。

     

    今思えばすべて私を向上させるために必要な出来事だったんですね。

    いろんな体験のおかげで強くなれました。

    経験こそ一番の強みになるって本当ですね。

     

    起業して一番良かったことは、素晴らしい人たちに出会えた事。

    これからも大切な仲間と社会貢献度の高い仕事をしていきたい。

    皆さん、これからもよろしくお願いします。

     

     

     

     

     

     

     


    職業訓練コーディネーター募集

    0

      若者の就職支援で職業訓練のコーディネーターを募集しています。

       

      出来ればシニアの女性。

      若者のお母さん的な存在でアドバイスのできる人。

      過去に黄瀬の講座やセミナーを受講した人に限ります。

       

      4月から1年間。

      勤務先 京都四条

      契約社員的な雇用

      月〜金 9:00〜18:00

       

      詳細は、別途直接ご説明します。

       

      関心のある方は、下記メールまでご連絡をお願いします。

       

      acs@kyj.biglobe.ne.jp まで。

       

       

       

       

       

       

       

      メールアドレス


      経験こそ一番の強みなる

      0

        昨日は、男女共同参画センターで「チャレンジ大集合」と題して、

        繋がるをテーマにコーディネーターを務めました。

        精神的自律・経済的自立を目指して、

        何をするか?どう動くか?どこへ行くか?

        皆さん、それぞれいろんな思いを持って情報交換をしました。

         

        一番感じたのは、やはり経験ほど強く説得力のあるものは無いということ。

        経営コンサルタントでもなくキャリアコンサルタントでもなく、ただ一途に日常の業務をこなしていく中での

        経験は、どんな本よりも現実的で即戦力に繋がるということ。

         

        机上での勉強に留まらずに、まずは、外へ出向く。いろんな人と会う。

        失敗を恐れて閉じこもっていては、何も進まないですものね。

        ある意味、失敗してこそ次のステップがあると思うのですが。

         

        「人生は、誰に出会い、誰に学び、誰に相談するか」で大きく変わる。

        その言葉が、改めて強く実感できた昨日でした。

         

        ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

         

         

         


        新年度の研修計画は?

        0

          明日は、京丹後市で研修です。

          聴く技術を高める研修です。

           

          仕事の90%はコミュニケーションで決まるとも言われるくらいコミュニケーションは大事ですね。

          どんな職業でも必須です。

          ところが職場では、コミュニケーションが苦手という人が多いです。

          ここ数年は、コミュニケーションの研修が圧倒的に増えました。

           

          本日も、2件研修依頼が入ってきました。

           

          机上での勉強にとどまらずに、生身の人間と触れ合い、感情を共有し合い、

          お互いに認め合い、モチベーションを高め合う。

          私の研修スタイルです。

           

          研修が終わったときの皆さんのお顔は、生き生き溌溂としていることが特徴かな。

          新年度の研修計画はお済ですか?

          早めの計画・準備をお勧めします。

           

          さて、明日の最終チェックにかかろう!

           

           

           

           


          聴く技術を高めよう

          0

            日常生活で私たちは、常に人と関わっています。

            その中で最も大切なコミュニケーション。

            案外、コミュニケーションが苦手という人も多いです。

            コミュニケ―ションが得意な人は、「多弁な人」と勘違いされている方もよくいらっしゃいます。

            そうではないです。

            コミュニケーションの定義は、情報と感情を共有する事と言われます。

            コミュニケーションが良好になるには、まず、聴き上手がポイントですね。

             

            今週は、京丹後市峯山で「聴く技術を高める」研修です。

            なんと7〜8年?くらい前講演したお客様からのリピートです。

            嬉しいことです。

            少しでも今後の仕事に役に立っていただければと思います。

             

            それにしてもびっくり。

            堅田〜峯山まで3時間半もかかるんですよね。

            東京へ行くより長い時間がかかります。

            ちょっとしたミニ旅行気分で楽しんで行って参ります。

             

             

             

             


            ひな祭り

            0

              「娘が生まれて初めてのひな祭りに、4つ上の兄に買ってもらったお雛様。私たちの両親は二人とも明治生まれの高齢で、孫にあれこれ出来る余裕はありませんでした。金銭的にも体力的にも。そんな状況で兄が肩身の狭い思いをさせたくないと買ってくれたのです。27年前のことです。今日も兄夫婦の愛を深く噛みしめる日になりました。兄さん、お姉さんありがとう。」

               

              3月3日 お雛祭り

              何歳になっても女性には、心躍る日です。

               

              今日は、娘も帰省して家族三人で朝食をとりました。

              久しぶりです。こんな朝は。

               

              後、1週間ほどで娘の結婚式。

              今、娘の心境はどうなんだろう?

              夫の気持ちはどうなんだろう?

              二人の様子を見ながら、幸せを感じています。

               

              いつまでも、皆が幸せでありますように。

               


              人間研究

              0

                10人10色

                人って面白いですね。

                人間研究をして20年。

                どうしてそんなことを考えるのかな?

                どうしてそんなこと言うのかな?

                 

                こんな発想、思いもしない。

                その発想は、どんなきっかけで生まれたのかな?

                 

                などなど、いろんな場面に遭遇した時、他人と自分を振り返るいい機会になります。

                そこには、今までの生い立ちや環境が影響しているようです。

                先日、ある先生の講演で、自分が経験したことが価値観に繋がっていくと話されていました。

                確かに。自分を振り返ってみるとそう思います。

                 

                意見の違う人を誹謗中傷する人も見受けられる時がありますが

                自分と違う人から別な視点で見ると気づきや学びもあります。

                広い視野で、柔軟に考えることで、もっと生きやすくなるのではとも思います。

                 

                私も少し肩の力を抜いて、ゆったりした時間をつくろう!

                しかし、仕事はより質を上げて。

                今年の目標です。

                 

                 

                 

                 

                 


                新年度の研修計画はお済ですか?

                0

                  新年度の新入社員や管理職研修の計画はお済ですか?

                  何事も最初が肝心!!

                   

                  先行き良いスタートにするためにも、十分な準備・段取りを!!

                  分かっているけどあれやこれやで と 後回しにしてはいませんか?

                   

                  あなたの面倒くさい仕事やしんどい仕事を喜んでサポートします。

                  1人で悩んでいないで、お気軽にご相談ください。

                   

                  どんな人もやる気と元気にさせるナビゲーターとして30年。

                  人材育成で、あなたの困ったを引き受けます。

                   

                  研修や人事の事で何なりとお気軽にご相談くださいね。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  悲しい出来事

                  0

                    昨日、友人から娘さんが交通事故で無くなったと聞き、

                    あまりの出来事にショックを受けています。

                     

                    本当にショックで悲しい時は、言葉が出ないものですね。

                    今は、ただ、ただ、友人の気持ちに添うだけ。

                    下手に慰めの言葉や励ましは、逆に彼女の心を傷つけるかもしれない。

                    だから、そっとしておこう。

                     

                    彼女が、話したくなったり、会いたくなって連絡をくれたら

                    いつでも真っ先に飛んでいく。

                    今は、それしかできないことのもどかしさを感じながら

                    じっと、時を待とう。

                     

                     

                     


                    新入社員研修

                    0

                      この時期は、あちこちで新入社員研修ですね。

                      初々しいスーツ姿の人たちを見て、何だか親心をくすぐられます。

                      この人たちの限りない未来が、どのように動いていくのか?

                      人材育成の立場から、他人事には思えません。

                       

                      社会人1年生の時が、今後に大きな影響を及ぼすのは、言うまでもありません。

                      この時期に、どんな人と出会い、どんな体験をしたか。

                      とても大事です。

                       

                      私の場合、出光興産入社が社会人1年生となりました。

                      素晴らしい経営理念のもと、上司に恵まれ、仲間に恵まれ、有り難かったです。

                      ここでの経験が今の私の基本、土台、信念になっています。

                      「海賊と呼ばれた男」ベストセラーになった本のモデルが、出光興産創業者、出光佐三氏です。

                       

                      私は、出光佐三氏に人間とは、仕事とは、働くとは。

                      直接、指導いただいた、今では、数少ない一人かもしれません。

                      この時の経験が私の筋金入りの人材育成に繋がっていると確信しています。

                       

                      この有難い経験と環境を今後の人材育成に更に活かし、

                      次世代リーダー育成に益々注力していかなければ。

                      研修の準備をしながら、改めて今の仕事ができることに感謝です。

                       

                       

                       

                       

                       



                      黄瀬紀美子

                      profilephoto
                      黄瀬紀美子(きせきみこ)Kimiko,KISE
                      有限会社アイ・キャリアサポート代表取締役。「共存・共生」をポリシーに、人材育成・雇用支援事業を通じて、柔軟なヒューマンネットワークを築き、「産・学・民」の共同事業や、組織の枠にとらわれない多彩な活動を展開。

                      プロフィール詳細

                      著書

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>

                      ブログ内検索

                      最近の記事

                      カテゴリー

                      過去の記事

                      最近のコメント

                      最近のトラックバック

                      リンク集

                      others

                      mobile

                      qrcode